ボストンスカルプエッセンス 効果なし

ボストンスカルプエッセンスは効果なし?

「ボストンスカルプエッセンス 効果なし」

 

とう検索がされているようです。

 

私はこのように効果があったと思えるものがありますが、不安な方も多いようです。

 

キャピキシルが比較的新しい成分ということで、不安視するのも無理はないのかもしれません。

 

キャピキシルの育毛剤は、たくさんの臨床データがないのが現状ですので、キャピキシル製造会社でもある、カナダのマイヤーコスメティックス社のデータが頼りとなっています。

 

 

ボストンスカルプエッセンスは効果なし?を検証してみる

 

Acetyl tetrapeptide‐3 stimulates hair growth with higher activity than the reference hair growth product, Minoxidil

 

 

アセチルテトラペプチド−3(キャピキシルを構成する成分)は、参照毛成長商品ミノキシジルより高い毛成長活動をする

 

 

確かにこのデータでは、

 

毛の成長活動がミノキシジルの約3倍であることが示されています。

 

 

しかしながら、ボストンスカルプエッセンスを試した全員が効果がでるものではないということもやはりあるのでは?と正直思います。

 

ということで、私が育毛対策でやった効果を最大限に上げるポイントをこちらに書いておきたいと思います。

 

キレイな頭皮につけること

まずは、しっかりとシャンプーをして、頭皮を出来る限り清潔にしてください。
シャンプーが残らないぐらいしっかりとすすぐこと。キレイな頭皮に付けると、それだけ効果も全然変わります。

 

 

ケチらないこと

お肌の化粧水でもそうですが、たっぷり付けることを意識してください。
ケチっていては効果も半減してしまいます。

 

 

効果を絶やさないこと

使い方的には朝晩2回が目安とされていますが、効果を持続させるには、頭皮に良い成分があるのを絶やさないことです。

 

薬ではないので、気になったときは付けるぐらいの感じでも問題ありません。

 

 

22時〜午前2時は、なるべく寝ていること

体の回復力の話になりますが、成長ホルモンが出るピークが夜の10時から2時。この時間帯は、寝ているの状態がベストなのです。

 

この機会に早寝早起きを実践してみてはどうでしょうか。

 

 

半年は続けてみること

お金は正直かかります。ハゲた以上、それは仕方のないことと割り切りましょう。

 

日本では唯一の医薬品であるリアップも、「半年は試してください」という立場ですので、数ヶ月で効かないと言われては、販売者さんも少しかわいそうかなというところではあります。

 

それの助けになるのが、メーカーが用意している「返金保証」です。

 

効果がない、合わないのであればきっちり返金保証を使いましょう。

 

返金保証を付けているメーカーは、それだけ自社製品に自信があるということでもあります。
これは過去悩んでいた自分にも言ってあげたいことですが、

 

「悩んでいても変わりません。」

 

まずはお試しでも動いてみる、それも大事です。